2008年08月27日

いつものお米に●●を混ぜるだけでカロリー 1/3に!

茶碗1杯分のご飯は、それなりにカロリーがあります。
ごはんの他に、味噌汁、おかず2〜3品…と増えるとカロリーは増えてしまいますね。

しかし、いつものお米にある食品を加えて炊くだけでカロリーを抑えることができます。

それは…こんにゃくです!!!

炊き方は簡単。
糸こんにゃくを米粒ぐらいに細かく切って、お米と一緒に炊くだけです。
この時お米とこんにゃくの量はを半々にして炊きましょう。
但し、お水は半分です。
つまり、2合炊くならお米は1合分になりますから、お水も1合分です。

これならお米のカロリーを気にせず食事が楽しめます。

でも基本の「一口100回噛む」、「時間をかけてゆっくり食べる」は、絶対に忘れないで下さいね!

こちらの方のダイエット体験記もオススメですよ!

「赤ペンダイエット」ノンフィクションダイエット日記

Wii Fit
Wii Fit
posted with あまなつ on 2008.08.27
任天堂
売り上げランキング:

posted by 読んだら痩せる at 18:16| Comment(1) | ●●でダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月25日

えっ!?ケーキでダイエット?スイーツを味方につけて3kg痩せた方法!

甘いものはダイエットの大敵といわれていますが、この考えを逆手にとって成功したダイエット方法があります。

その名は「ケーキダイエット」!!!

文字通り、ケーキやスイーツを主食にしてしまう方法です。

一般的なケーキのカロリーは、以下のようになっています。

三角ショートケーキ(不二家) 1個95g 251カロリー(kcal)
マロンモンブラン(不二家) 1個105g 345kcal
チョコレート生ケーキ(不二家) 1個78g 307kcal
ベークドチーズケーキ(不二家) 1個105g 405kcal
苺のタルト(イタリアントマト) 1個152g 352kcal
かぼちゃのプリン(イタリアントマト) 1個150g 348kcal
洋梨とシグストクレームのタルト(イタリアントマト) 1個221g 471kcal
ミルフィーユ(イタリアントマト) 1個164g 506kcal
スイートポテト(不二家) 1個63g 171kcal
フルーツケーキ(パウンドケーキ)(コロンバン) 1個24g 87kcal
銀座マドレーヌ(コロンバン) 1個21g 90kcal
ザ・ワッフル(コロンバン) 1個47g 108kcal
サバラン(コロンバン) 1個121g 299kcal
アップルカスタードタルト(珈琲館) 1個 414kcal
コーヒーゼリー(珈琲館) 1個240g 265kcal
厳選クリーミーチーズ(ロイヤルホスト) 1個 394kcal
栗のパフェ(ロイヤルホスト) 1個 431kcal
ダブルシュークリーム(シャトレーゼ) 1個 291kcal

ショートケーキでも、1個だけ食べると考えれば、カロリー自体は大したことはありませんね。

私はショートケーキだけでは飽きるので、なるべく低カロリーのものを選びながら1食につきケーキ1個を食べていました。
ただ、これだけでは栄養が偏りますので、野菜ジュースやサプリメントも一緒に摂りました。

この方法で1週間続け、3kg痩せました!

但し、この方法は糖分の多いダイエットメニューになりますので、ニキビのできやすい方は一気に増えてしまう可能性があります。
また、普段から便秘気味で、お通じのあまり良くない方も避けたほうが無難でしょう。
和菓子(和スイーツ)のほうが若干洋菓子よりはカロリーが抑え気味ですので、その時によって変えていくのも良いでしょう。

三度の飯よりケーキが好き、スイーツになら殺されてもいい!
それぐらい甘いものが好きな人は1度チャレンジしてみてはいががでしょうか。

「1回たったの30秒で1日1キロ落とす食べたい人のダイエット方法」フルサポートコンサルティング版

好きに食べて飲んで1回たったの30秒!カロリー計算もなしでラクラク痩せちゃう!
posted by 読んだら痩せる at 17:50| Comment(0) | ●●でダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

常に1日の摂取カロリーを頭に入れておく

短期間でどうしても痩せたい方はコチラ!
短期間!緊急ダイエット(サポート付プログラム)
ダイエットのもうひとつの基本です。

1日に摂取するカロリーを決め、それをオーバーしないように気をつけることです。

たとえば、「私は1日に1500kcalしか摂らない!」と決めたら、それを徹底的に貫き通します。
※ちなみに成人女性に必要な1日の摂取カロリーは1800kcalと言われています。

3食のカロリーの配分は、好きにして構いません。
朝ドカッと食べて、昼・夜は控えめにするなどです。
とはいっても、いちいち食べたいもののカロリーを覚えるのは面倒です。
「朝重たいものを食べたから、昼は軽くしておこう」程度でいいです。

参考までに、主な食事のカロリーを掲載しておきます。
http://muuum.com/calorie/menu16.html

------------------------------------------------------

「書くだけダイエット」も有効と言われています。
こちらは1日に食べたメニューを朝・昼・晩・間食と分けてメモし、後に振り返って栄養バランスやカロリーを徐々に減らしていく方法です。
こちらは、管理が得意、几帳面な方などが向いています。
しかし、しっかり書こうとするあまり、三日坊主で終わってしまう人が多いようです。


自分の性格が几帳面なのかズボラなのかをよく考えて、自分にあった方法でカロリー計算と食事の管理をしましょう。

posted by 読んだら痩せる at 17:43| Comment(0) | ダイエットの基本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月15日

100回噛むだけダイエット〜満腹中枢を刺激せよ!

太っている人の食べ方を見ると、あまりよく噛まずに飲み込んでしまう人が多いです。
いわゆる早食いの人は、太りやすくなります。

何故かと申しますと、脳の視床下部にある「満腹中枢」が刺激されていないからです。

この満腹中枢は食べ始めてからすぐに働くわけではありません。
食事を始めてから15〜30分後に「もうおなかいっぱい」という情報を大脳に送ります。

この満腹中枢が「おなかいっぱい」と感じる前にたくさん食べてしまうことになりますので、結果として食べ過ぎてしまい、太るのです。

私はダイエット中は、この満腹中枢に「おなかいっぱい信号」を送ることを常に念頭に置いてよく噛んで食べました。

最低でも一口につき、100回は絶対に噛みましょう。
口の中の固形物が唾液と混ざって「完全に液体になった!」と感じるまでです。
最初は少々気持ち悪いと思うかもしれませんが、痩せたいならそれぐらい我慢しましょう。

普通のカロリーの食事でも使える技ですが、これにさらにカロリーの低いダイエットメニューになるわけですから、相乗効果が望めますよ。
ラベル:ダイエット
posted by 読んだら痩せる at 12:45| Comment(0) | ダイエットの基本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。